センターについて

副センター長あいさつ

大学院医歯薬学研究部 医学域医科学部門 医療教育学分野 准教授
吾妻 雅彦

新型コロナウイルス感染が猛威を振るい、その終息がまだ見えぬ中、徳島大学ではオンラインを利用した職種連携の取り組みが始められています。その取り組みが一層発展するよう副センター長としてその支援に尽力してまいります。

教養教育院 医療基盤教育分野 教授
岩田 貴

専門医の経験を生かして、初年次から高学年・研修医・生涯教育まで一貫したシームレスな医療教育に携わっております。新型コロナ禍における新しいシミュレーション教育などを研究・実践しています。

大学院医歯薬学研究部 歯学域口腔科学部門 顎機能咬合再建学分野 教授
松香 芳三

歯学部は四国地方において唯一の歯科医師養成を行っており、歯科医療教育の中心的存在です。また、口腔保健学科では優れた歯科衛生士・社会福祉士を養成しております。医療教育開発センターにおいては他学部と密に連携し、多職種連携を実践可能である優れた歯科医療者・歯科医学研究者を輩出できるように尽力してまいります。

大学院医歯薬学研究部 薬学域薬科学部門 医薬品機能生化学分野 教授
土屋 浩一郎

薬学部では今年度の入学生から薬剤師資格を基盤とする新6年制課程になりました。新しい課程では医療を理解した薬学研究者や多職種連携を理解する薬剤師の養成を掲げていることから、これまで以上に医療教育開発センターと連携し、特徴ある人材の育成に取り組んでまいります。

大学院医歯薬学研究部 医学域栄養科学部門 予防環境栄養学分野 教授
高橋 章

医科栄養学科は、栄養学の専門性をいかして、これからの社会に対応できる人材育成を目指しています。また、多職種連携教育やシミュレーション教育など、蔵本地区の教育連携にも尽力していきます。

大学院医歯薬学研究部 保健学域保健科学部門 臨床腫瘍医療学分野 教授
近藤 和也

保健科学教育部は、高度専門医療人(がん専門看護師、慢性看護専門看護師,助産実践コース、養護教諭専修免許、医学物理士コース)を育成するプログラムを有し、たくさんの大学院生が入学し、多職種カンファレンスやシミュレーション教育(スキルスラボを使用)を行っています。現在、国際連携大学院共同学位プログラムを開設し、海外留学生も増え、英語プログラムの講義に参加しています。 これからも医療教育開発センターの発展に尽力していきたいと思います。