お知らせ

「エビデンスに基づく医療を実践するEBMワークショップ」のご案内(2014年11月4日更新)

徳島大学附属図書館(蔵本分館)では、論文のエビデンスについて批判的吟味を行う方法の

習得と,その論文をもとに臨床シナリオを用いて臨床的な判断を行うワークショップを開催します。

 

日時:11月15日(土)10:00~16:40

場所:蔵本分館2階 ミーティングルーム及びマルチメディアルーム

講師:福岡 敏雄氏 (倉敷中央病院 救命救急センター長),チューター4名程度

内容:9:30~10:00 受付

         10:00~11:00 EBM概論・ランダム化比較試験について(福岡敏雄氏)

         11:10~12:00 情報入手のポイント(図書館職員)

                *PubMed, UptoDateの利用方法や電子ジャーナルの閲覧方法の講義

         12:00~13:00 昼食(各自)

         13:00~14:00 ①SGL:スモール・グループ・ラーニング

                                 *事前に送付する課題論文と臨床シナリオを用います

         14:00~14:30 フィードバックと全体セッション

         14:30~15:30 ②SGL:スモール・グループ・ラーニング

                                 *事前に送付する課題論文と臨床シナリオを用います

          15:30~16:00 フィードバックと全体セッション

          16:00~16:40 まとめ

対象者:蔵本地区の学生,研修医,教職員

募集人員:20名程度 

申込方法:ebm2014@lib.tokushima-u.ac.jp宛のメール、又は電話088-633-7415(内線6520)

締切日:11月10日(月)