講習会

開腹手術手技(縫合・結紮)セミナー

開腹手術手技(縫合・結紮)セミナー




【目的】ベーシックからアドバンスまでの縫合に関する手技を極める
【対象】学生、研修医、若手医師
【内容】縫合シミュレータを用いて開腹手術における基本的縫合結紮からアドバンスまで広く縫合に関するトレーニングを行います。某津鬼講義を行って、実習を行っていましたが、最近は前日にProcedure CONSULTを視聴して翌日に実習を行う“反転実習”を行っています。これにより、冒頭の説明・講義時間は短縮でき、事前学習で疑問点を実習で確認・解決でき、実技時間を十分に確保できるメリットがあります。また、消化器・移植外科の外国人留学生と協力して、実習を英語で行う試みもしており、国際化を目指しています。