活動報告

クリニカルクラークシップ腹腔鏡実習(2016年9月12日)

この班の2週目は腹腔鏡実習からの始まりでした。ベーシックトレーニング、ついで、局所解剖と胆のう摘出術の術式の説明から拡大して、胃切除術の再建術式の対話形式の説明・レクチャー。そして、模擬手術トレーニング。その間にほかのメンバーはビーズ6段積みと新しく作成したeye-hand coordination自習器でトレーニングを行いました。