活動報告

第3回徳島県立中央病院研修医対象CV特別講習会を開催しました(2014年9月25日)

徳島県立中央病院の研修医対象のCV特別講習会も今回で最終回の3回目を迎えました。今回は鎖骨下静脈挿入法。大先輩の時代からの方法ですが、近年は気胸や血胸などの合併症がほかの手技に比較すると多いということで、避けられていますが、埋め込み式のCVポートで選択されるのはまだ鎖骨下静脈が多いですので、この手技は必要ということで講習会のテーマにしました。
さすがにこの時期になると、みんな、しっかりしてきましたねー、頼もしい。シミュレータに穴があくまでよく頑張りました!