活動報告

第2回徳島市民病院軒研修医CV講習会を開催しました。(2014年5月15日)

4月に行われた第1回は手技の習得、それから1か月後の今回はより実戦モードで「声掛け編」を行いました。不安で不安でしょうがない患者さんに対していかに安心させる一言を簡潔に言いながら、手を動かすことができるか。結構難しいものです。「一動作、一声掛け」ですよ、しかもちょっと笑顔で。そして、この日は指導者はほとんど声をかけずに一連の手技をビデオ撮影し、あとでゆっくりとビデオフィードバックしました。
参加者:市民病院研修医6名、指導医:2名