活動報告

徳大きりんセミナー(腹部診察)が行われました(2014年2月26日)

医学科4年生の希望者対象に「基本的臨床手技セミナー(きりんセミナー)」の一環として、「寺子屋シリーズ・腹部診察」を行いました。連続4日間開催し、のべ80名が参加しました。1回に5~10名、1時間かけて、基本的な腹部診察の手技を学習しました。手の向き、強さ、患者配慮などを全て理由付けをしながら解説を加えて、実習しました。