活動報告

看護協会主催H25年度看護職員復職研修(採血と輸液の実際)を開催しました(2013年9月3日)

H25年8月30日13時30分~16時30分スキルス・ラボ2にて、看護協会主催の看護職員復職研修プログラムの中の「採血と輸液の実際」を行いました。今ではすっかり定着している安全対策を考慮した医療器材やその使用方法、採血までの患者・指示書・検体を確認する流れ等は、参加者には新しく、熱心に聞いていました。また、シミュレーターでの採血練習後の参加者同士の採血では、施行者の手が震える場面もありましたが、最後はうまく採取できていました。