活動報告

徳島大学病院新人看護師対象 採血点滴留置針挿入実習を開催しました(2013年4月25日)

日時:4月15~16日18日~19日 17時~19時

    4月22日~24日 16時~19時

採血と留置針挿入の説明や指導をすでに受けた新人看護師に対し、実際に採血や静脈留置針挿入を試みる場を設けました。まず、シミュレーターで手技や声かけ等流れの確認を行ってもらい、次に新人同士でお互いに採血や静脈留置針挿入を行ってもらいます。各病棟の教育担当者と一緒に来て指導してもらってもよし、医療教育開発センターの職員が指導してもよし。不安な人は何度でも‥と呼びかけると、毎日のように練習に来る看護師の姿もありました。静脈留置は、採血とは違うコツや難しさがありますが、この練習の成果が病棟でみられますよう、期待しています!