活動報告

H25年度第2回腹腔鏡下手術手技ハンズオンセミナーが開催されました(2013年4月18日)

開催日:4月17日(水)18時~20時

参加者:医師:4名、学生:2名

H25年度第2回腹腔鏡下手術手技ハンズオンセミナーが開催されました。これは月1回のシリーズで行われており、前回、今回と腹腔鏡下胆嚢摘出術の手順、手技をブタ凍結臓器でトレーニングを行いました。ほかに、腸管の切除、吻合を自動縫合機を用いて行い、さらに手縫いによる吻合トレーニングを行いました。

このハンズオンセミナーは様々な手術におけるピットフォールなどを上級医から指導を受け、より実際の手術に近い凍結臓器を用いることで実戦形式で、臨場感を高め、腹腔鏡下手術だけでなく、様々なテーマで取り組む予定です。