活動報告

基本的臨床技能セミナー(きりんセミナー)腹部診察、外科手技編(2013年2月27日)

基本的臨床技能セミナーを岩田准教授が開催しました。この日は進級試験直前だったこともあり、本当にたくさんの学生さんが来てみんな真剣でした

参加者:医学科4年生80名(のべ人数)

腹部診察では基本的な手つき、視診、触診、圧力のかけ方、打診、聴診器の正確な使い方などすべての動作を確認するとともに、患者さんへの配慮、声掛けまで確認し、練習しました。「一動作、一声かけ、確認のアイコンタクトをセットに」を繰り返し練習し、基本的技能の習熟に勤めました。

手術場におけるキャップ、マスク、ガウンの着用方法、手袋装着まで、ひたすら練習しました。