活動報告

薬学部フィジカルアセスメント教育導入FDを開催しました(2013年1月16日)

1月16日に薬学部フィジカルアセスメント教育導入FDを行いました。

在宅医療や、薬局において薬剤師もいち早く副作用等を察知するため、基本的なフィジカルアセスメントの技能が求められるようになってきております。
今回は、いかにして臨床で役立つ技能を薬学部性に教育できるのか、医療教育開発センターと協力して指導者講習会を行いました。

実際の基本的診察法、正常と副作用に関連した症状出現時の心音、呼吸音をシミュレータを用いて研修を行いました。