活動報告

ソウル大学学生スキルス・ラボについて(2011年7月19日)

ソウル大学学生スキルス・ラボ (平成23年7月19日)

7月19日(火)にソウル大学医学部6年生6名のスキルスラボ実習を開催しました。韓国では国家試験に技能試験(OSCE)が組み込まれているために、シミュレーターを使った実習が盛んで、操作に習熟していたので、今回は研修医を対象に行なっている中心静脈カテーテル挿入実習を岩田副センター長のインストラクトで行いました。超音波ガイド下内頚静脈挿入法を行いましたが、大変習熟が早く、彼らの器用さには目を見張るばかりでした。全員が予定していた時間よりも短時間で手技を完遂させました。